toggle
2018-10-01

【ユニバーサルツーリズム】寝たきりでも旅行に行きたい!を実現


身体が不自由であったり、寝たきりでも旅行に行きたい!そんなお気持ちを叶える【ユニバーサルツーリズム事業】

みなさんは、身体が不自由な方や、寝たきりの方でも「旅行に行きたい!」というお気持ちがあると、考えられたことはありますか?

私は、実際にご本人様からそのお声を聞くまで、考えたこともありませんでした。

そして、身体が不自由な方や、寝たきりの方でも旅行に行けるなんて、思いつきもしなかったのが本音です。

ご本人様は「旅行に行きたい!」と、希望がある。でも、ご家族様は「行かせてあげたいけど、何か起きないか不安…」お連れした時のご自身のご負担だって考えられることでしょう。

きっと多くの方は、思いついた時点で断念してしまいますよね。

でも実は、ご本人様の希望を実現し、ご家族様もこころから安心して旅行に行けるプランがあるのです!それが、今回記事にする【ユニバーサルツーリズム事業】

先日、実際に旅行へ行った際の様子を取材した記者が、レポートしてお伝えします!そこには、言葉にできないほどの特別な喜びがありました。

安心して温泉旅行へ行ける。専門家が常にサポート

今回の【ユニバーサルツーリズム事業】の旅行先は、温泉で有名な佐賀県嬉野市「嬉野温泉 旅館 千湯楼」さん。

ご本人様とお母様の【初めての女性2人旅】です。

ご自宅のある福岡県から、高速を通って約2時間の移動。身体が不自由な方や、寝たきりの方にとっては、お身体のことを考えると長時間のご移動になるでしょう。

ですが、プランの計画から、ご旅行に行き、家に帰られるまで、常に専門家がサポートしているから安心なんです。

  • 民間救急らかん … 医療器具やストレッチャーを備えた長距離の車移動が可能
  • 医療関係者の看護士さん … ご本人様ひとりひとりに合わせた細やかな医療行為が可能
  • 佐賀嬉野バリアフリーツアーセンターさん … 安心して過ごせるバリアフリー施設のコーディネートが可能
  • 嬉野温泉 旅館 千湯楼 … バリアフリーのお部屋準備や、刻み食(細かく刻んであるご飯)の準備が可能

この4つの専門家が連携するからこそ、ご本人様やご家族様にとって、安心してご旅行に行ける環境が整うんです。

ご旅行当日も、直前まで専門家同士の綿密な打ち合わせが行われていました。

1日目:人生初!旅行の始まりは、緊張と喜びで満ちていました

今年で40歳(※確認)のご本人様。今回が人生で初めて行くご旅行とのこと!

酸素ボンベを必要とするご自宅からの移動や、

ストレッチャーを使用した車への搭乗も、民間救急らかんさんの対応で安心してお任せ。

道中は、看護士さんが常に同乗しており、安心!

最初は緊張からか言葉数の少なかったご本人様も、少しずつ慣れてこられ「とても楽しみです。」と言ってくださったり、

「嬉しくて歌いたくなっちゃいますね」と、歌を披露してくださったりしました。

車の助手席では、専門家のサポートがあることから、お母様もリラックスした様子で過ごされていましたよ。

嬉野温泉 旅館 千湯楼さんへ到着!

旅館に無事、到着です!

車から降りられる際や、お部屋に行くまでももちろん、安心のしっかりサポート。

お部屋に入られてからは、安心して寛いでいただけるように、看護師さんが一度体調の確認を行いました。

「千湯楼」のおかみさんや、「佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター」の館長さんもご挨拶に来てくださいましたよ。

広々として景色の美しいお部屋。

ご本人様初めてとても嬉しそうな様子で、早速大好きだと仰っていた絵を描かれていました。

わあ、素敵!

ご本人様を見守るお母様のお顔がとても優しくて、大きな幸せに満ちた空間なのでした。

旅館のご飯を楽しむことだって出来る!

お肉が大好きだと、行きの車の中で記者に教えてくださったご本人様。

夜は、佐賀のブランド牛「伊万里牛」A5ランク!さすが旅館のご飯、見た目もきれいでおいしそうです♪

お母様と乾杯して、食事を楽しまれていました。

「嬉野温泉 旅館 千湯楼」さんでは、ご本人様の状態に合わせて刻み食も準備してくださるそう。

きめ細やかな対応があるから、より旅行を楽しめるんです。

人生初の温泉は「とても気持ちよかった!」

夜はお部屋に備え付けの温泉に入浴。看護師さんの入浴介助があるので、安心してゆっくりお風呂につかれるんです。

看護師さんとご本人様が温泉につかられている間、お母様も大浴場にてゆっくり温泉に。

いつもなら、きっとお母様が少し気を張ってご本人様の傍についていらっしゃる時間を、ご自身の時間に出来る。

この旅行では、そんなご家族の喜びも感じることが出来ました。

夜はゆっくり、ご家族お2人で

温泉に入り、すっかりくつろいだ様子で絵を描かれるご本人様と、見守られるお母様。

ゆっくりとした喜びの時間を過ごされている様子でした。

就寝の際も、隣の部屋にて「民間救急らかん」と看護師さんがいてくださり、夜中にもし何かあっても対応できるサポート環境で安心です。

2日目:これまた、人生初!の足湯へ!

2日目の朝は、これまた豪華な旅館の朝食をとり、帰宅の準備です。

当初のプランにはなかったことですが、ご本人様の体調も良かったことから、少し嬉野市を観光しようということになりました!

これまたご本人様にとっては、人生初!の嬉野名物足湯へ。

「お肌がつるつるになるかもね~!」

と、看護師さんとお話しつつ、とても楽しそうなご本人様とお母様の嬉しそうな顔を見ることができました♪

この柔軟なプラン対応は、体調やコースなども含めて、専門家がしっかり判断・サポートするから出来るんですね!

家に帰るまで安全に。

行きに比べると、少し静かな車内でした。

少しお疲れで、でも、とても充実した様子のお顔をされていました。

体調も良く、無事ご自宅まで着かれたお2人。

ご自宅に到着した際には、とても小さな声で「もう着いちゃった」と、呟かれていたように記者には聞こえました。

「ありがとう!」

「ありがとうございました。」

と、満面の笑みで私たちを最後までお見送りしてくださったお2人でした。

身体が不自由であったり、寝たきりでも旅行に行ける。特別な喜びがありました

私たちにとっては、もしかしたらいつでも行けるかもしれない旅行。

でも、体が不自由であったり、寝たきりの方にとっては、ハードルが高くて行くこと自体…行きたいと思うこと自体を諦めないといけないかもしれない旅行。

今回の旅行に同行し、その事実に気が付いたことは、記者にとっては大きな衝撃でした。

そして、実際に旅行に行けたお2人の大きな喜びを感じたことは、きっと一生忘れることがないほどの出来事でした。

 

もし、今、旅行に行きたいという「本人の希望を叶えたい。だけど、最初から無理だと諦めている」方がいらっしゃるのであれば、ぜひ一度お問い合わせをしてみて欲しいと思います。

 

ご本人様やご家族様にとって、専門家のサポートがあるから安心して心から楽しめる!

一生の思い出になるご旅行が出来ることと思います。

関連記事

    関連記事はありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です