toggle
2019-10-26

日本経済新聞掲載|寝たきりの方・要介護者の旅 普及へ連携


2019年10月26日日本経済新聞朝刊に昨日の記者会見の取材記事が早速掲載されていました。

「嬉野温泉のバリアフリー化は第5段階へ~民間救急との連携」の取り組みが、「第5回ジャパン・ツーリズム・アワード」にて『観光庁長官賞』と国連観光部門UNWTOの『倫理特別賞』をダブル受賞した報告を嬉野市役所にて行いました。

受賞のことだけではなく、「将来を見据えて九州という枠での安心・安定の仕組みづくりの準備」活動の鹿児島・大分別府バリアフリーツアーセンター様と鳥栖で集まった件なども紹介されていました。

日本経済新聞 2019年10月26日朝刊掲載

この記者会見では日本経済新聞様の他、読売新聞様、NHK様などの主要メディアさんからもたくさんのご質問を頂けました。

クリアしなければいけない壁はまだまだ沢山ありますが、輪が一歩一歩確実に広がっている嬉しさがある次第です。

 

寝たきりの方、要介護者でも嬉野温泉宿泊旅行(入浴介助や医療行為対応)を実現>>>

 


■民間救急らかんTOPページへ>>>

ご質問、ご相談などお気軽にお問合せください。
様々な実績と経験をもとにご相談内容に合わせた、ご提案でお応えさせて頂きます。

■メールでのお問い合わせはコチラ>>>

    ■民間救急らかん TEL 0120-13-9984 

24時間対応

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です