toggle
2018-08-15

在宅医療への退院帰宅搬送-民間救急らかん・福岡


民間救急らかん[在宅医療退院帰宅搬送]報告

ご本人様は自宅に戻って在宅で医療を受ける事を選択され、この日を楽しみに待っていたそうです。

ホームドクターより帰宅の際は民間救急車の利用が良いとのご判断で当社へ依頼を頂きました。

■在宅医療への準備

シリンジポンプ2台、点滴、酸素4㍑と、多くの医療器材が必要な方でした。

在宅のクリニックから事前に医療資器材が準備されてましたので病室で切り替えて出発です。

ホームドクターも同乗して頂き自宅で待っている訪問看護のスタッフの皆さまにもお手伝いを頂きました。

病院間の移動とは違い、退院では状況ががあらゆる所で変化します。

医療資器材も多い事などから動線などへの配慮が必要になります。

日々の業務の中で「振り返り」を大事にしていきたいと改めて思った搬送になりました。

 

 

■民間救急らかん【サービスご案内】はコチラ>>>

■民間救急らかん【介護タクシー+介助サービスご案内】はコチラ>>>

■民間救急らかん【活動報告一覧】はコチラ>>>


■民間救急らかんTOPページへ>>>

ご質問、ご相談などお気軽にお問合せください。
様々な実績と経験をもとにご相談内容に合わせた、ご提案でお応えさせて頂きます。

■メールでのお問い合わせはコチラ>>>

    ■民間救急らかん TEL 0120-13-9984 

24時間対応

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です