toggle
2018-07-07

院長先生のお父様(会長)からの直々の長距離搬送の特命。千葉県から遠賀郡まで。ー民間救急らかん・福岡


民間救急らかん[長距離転院搬送]報告

院長先生のお父様(会長)からの直々の長距離搬送の特命。

千葉県から遠賀郡まで。

今回はリハビリでは有名な病院の会長(もちろん先生です)より直々に長距離転院搬送のお仕事を相談頂きました!

ご相談内容を紹介します。

この先生の実のお姉さま(独身)が数日前より連絡が取れないのでまさかと思い地元の警察へ依頼。玄関は鍵がかかっておりましたがなんとかベランダから見てみると横たわる本人様の姿が。

それから救急車にて緊急搬送されました。そこからご心配なされた先生がご自身も同行するので搬送のコーディネートをさせて頂くことになりました。

最初の段階では搬送元の病院より東京駅まで来てくださるとの事でしたが、最終的にはこちらから紹介する民間救急をご依頼してくださいました。

実は病院から病院車にて来てくださる場合に多いのは、駅までは来てくださるけれどもそこで終わり、というパターンが多いのです。

寝たきりであればここからがスタートです。

搬送元の駅までであればここでチケット購入を行わなければなりませんし、駅員様にエスコートしてもらいながらホームまでストレッチャーを持ち込まなければなりません。

普段からこの搬送に慣れている必要があります。

そういったご提案内容を組んでくださったのでご相談は搬送の日の1日半前でしたがバタバタとコーディネートを致しました。

【1】 同業者・民間救急の手配と打ち合わせ

【2】 新幹線のチケット手配と予約、打ち合わせ

【3】 早朝より千葉県の病院へ看護師を派遣しなければならないので前日入りさせる為の交通の手配

【4】 到着する新幹線の駅との打ち合わせ

【5】 患者様の現在のADL・注意事項 ここまでを行いながら搬送にのぞみます。

搬送行程約9時間の搬送でしたが無事にお送りする事が出来ました。

今回連携頂いた協力業者様…民間救急ティーケアブリッジ 千葉県・東京ベイ浦安市川医療センターより、遠賀郡・浅木病院まで。

 

■民間救急らかん【サービスご案内】はコチラ>>>

■民間救急らかん【介護タクシー+介助サービスご案内】はコチラ>>>

■民間救急らかん【活動報告一覧】はコチラ>>>


■民間救急らかんTOPページへ>>>

ご質問、ご相談などお気軽にお問合せください。
様々な実績と経験をもとにご相談内容に合わせた、ご提案でお応えさせて頂きます。

■メールでのお問い合わせはコチラ>>>

    ■民間救急らかん TEL 0120-13-9984 

24時間対応

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です